表示用グループで組織情報を階層表示することは出来ますか?(静的表示グループ)

Written by OnTime on . Posted in 5.グループ(Groups)

表示グループで組織情報を階層表示することは出来ますか?
もちろん可能です。
今回はOnTime管理センターで個別にグループを作成する静的表示グループによって実現する方法をご紹介します。前半は基本編。後半は応用編。

基本編

そもそもOnTime標準の静的表示グループは、Exchangeの配布グループと同じくユーザーやリソースをひとまとめにし、スケジュールを同時に表示出来るグループを全員もしくは指定したユーザーに提供できます。この方法を使用するとExchangeやADで準備することの出来ない表示グループを管理者はOnTimeクライアント向けに提供できます。

OnTime管理センターの静的表示グループの設定では下図の様に指定したグループ名をそのままOnTimeクライアントで利用して指定したユーザーとリソースのスケジュールを表示出来ます。
結果は以下の様に表示されます。

応用編

更にグループ名にバックスラッシュ(“\”)で区切った部署名などを設定するとOnTimeはそれぞれを別階層として識別できます。この方法を使用するとExchangeやADで準備する必要のない表示グループをOnTimeで階層表示させることが出来ます。下図は基本編で準備した静的表示グループを階層表示用にグループ名を修正しました。

同じく必要な表示グループの数だけ静的表示グループを作成します。下図では2つ作成しています。

結果は以下の様にバックスラッシュで区切った毎に階層化されて、最終的に同じ静的表示グループに登録したメンバーが同じ表示グループ内に表示されます。